遅咲きのライブ更新ですが,実際の花はまだ、
このブログもまだ遅咲きなのです。

3/11(火)8:00PM~ (¥1,200/1D付) 
【 今夜は さえこ~ は Duoです ! 第73回 】
加藤 直樹(As)、小出 紗重子(P)

3/16(日) 3:00PM~ (¥2,000/1D付) 
【 久美 ・ 麻美 Duo 】
細木 久美(P)、南雲 麻美(Sax)

3/20(木)8:00PM~ (無料)
【 復興支援 ライブ !  第33回 】
細木 久美(P)、細木 紀克(Tp)、東 聡志(Bs)

3/23(日) 6:00PM~ (¥2,500/1D付) 
【 深田トリオ with ボーカル フレンズ 】
深田 よしひろ(P)、角谷 文明(Bs)、なお 斉藤(Ds)

3/25(火) 8:00PM~ (予約¥4,000/当日¥4,500//1D付)
【 川 嶋 哲 郎  ト リ オ 】
川嶋 哲郎(Sax)、伊地知 大輔(Bs)、菅原 高志(Ds)

浅田真央ショックで二三日、ブログをお休みしましたが、

何とか見ているほうも自己完結したようで、

躓いている方が励みになるような、

何か救いになるような彼女の

頑張っている姿勢でありました。

にわかファンであっても感動的でしたな。

今後はどうされるのか 少し興味あるところです。

音食では本日 イケメン三人組のライブがあります。

長岡は今日は結構積もりそうな雪ですが、

ここだけは温まりそうな予感もします。

ぜひおいでくださいませ。

備忘録 なんにもなかったら知恵を出せ、それもなかったら汗を出せ
と申すそうですが、省資源国のこの国は戦後ばかりか、今でも実感できるところです。
なんもなかったところからスポーツの楽しみも生まれてきたんですね。
何もない戦火の国でも子供たちは走り回り、遊びは常にありますね。
平和な国ではそれがスポーツへと進化したのではないでしょうか。
今年は海外での日本人の進出が今までよりもいっそう注目される予感もしますね。

太平洋側の大雪は最近では当たり前のようになった
「うまれてはじめて…」「経験したことのない」
といった記録的な降雪となりました。
一部の地域ではまだ陸の孤島と化している地域もあります。
この雪による死者も出ました。
  
ここ雪国新潟でも雪による落雪事故や雪下ろしによる
転落落下事故などによる死者をゼロにすることは
なかなかできないのが現状です。
 特に年配の方の被る事故率は今回の大雪でも高いですね。
これからは地震や台風などの天災に加えて
大雪被害もどこで起きるかわからない
と言えるのでしょうか。

北海道は一年を通して低気圧の発達による猛威にさらされているとうです。
 北国に春はまだまだ遠いですがここはじっと 我慢の子に徹しましょうか。

 でもつらいですな 都市機能の見直しは必要です。大
雪でも大地震でも備蓄の必要性を 再確認 です。

音食 のアフタヌーンライブです。

2/16(日) 3:00PM~ (\2,000/1D付)
【 ワタナベーズ Live 】  
渡辺 ヒロユキ(Gt)、渡辺 友貴(P)、渡辺 俊春(Ds)、渡辺 美穂(Vo)

雪しかとは何の連動も無いと思いますが、
今日のライブはなぜか渡辺さんが多いですが、なんでかは
来ていただければよくわかる気がいたします。
ピアノトリオで管を弦に変えてのあでやかボーカルの参加となります。
結構ファンがいそうな人たちの競演はいかになりましょうか。

天気も味方しそうですな。

 

この冬のあがき雪、こちらではしょったれ雪といいます。
かなり降っています。関東ではかなりの降雪となりましたが、
気温も高くなりますのですぐ溶けますよ

ただし、雪国でもこの時期に結構事故多なので要注意ですよ。

¥「たれ雪や ひとしきり降るも 先見える」
あと少しです。 オリンピック同様我々も頑張り真所ねっか。

長岡 音食では百戦錬磨の歌い手の登場 今日は投げ銭ライブの神髄をどうぞ!

BSNHKの朝ドラちりとてちんが今いいところですな。
 師匠の落語家人生ン集大成「地獄八景亡者の戯れ」の 
いいところが来週当たり聴ける様な気がします。 
上方落語の常套句「その道中の御陽気なこと」
の 奥深さ、おもろうてやがてかなしき… 
の味深さ来週は味あうとしますかな。 

 オリンピックも陽気に見てみたい ね!

日本にもメダル獲得選手がいよいよ出てきた
ソチ冬期OLも盛り上がってきました。
この冬場のスポーツの祭典は人の能力にくわえて、
競技用の装備が必要でそれに伴う科学技術の発展が、
とても必要となっているようです。
高く、遠く、そして速く、美しくを実現させるためには
人の育成はもとより、器具への愛着や操作性が
とても大事になってきて、国を挙げて人を育てたり、
道具の開発に支援をしたり、施設の充実に努めたりして
努力の結果が今回の大会に結びつく事になるのでしょうか。

フィギュアのような古典的な芸術性を重視した選手もいれば、
新種目の競技は今風な雰囲気を醸し出している競技もあります。
個人のピークをいかにこの大会にあわせるか しのぎを削っておりますが、
その真剣さが画面を通しても最近はよくわかるのは
報道技術のすばらしさもありますね。
夢が今となっている オリンピック 夏季ですが東京にも期待します。

あと一歩のところで
日本はメダルに手が…

私のようなにわかファンはここでもうだめか
とあきらめてしまうところですが、
どの種目も選手皆さんの真剣さはにわかでも
良く伝わりますよ。
結果が思わしくないときも無駄な慰めや励ましよりも
今後もずっと真剣にみている本当のファンの存在が
彼らにとって救いとなるはずです。
にわかファンは結果次第で離れたりまたくっついたり、
でも興味は尽きない深夜の中継というところでしょうか。

気候による体調の変化が深夜中継でさらに悪くならぬよう
気をつけましょうか、お互いにね…

ありきたりだけれど まだ途中 「頑張ろう!日本」

ソチ五輪はなかなか他国もやるもので、
結果の方はまだこれからと言うことでしょうか。

それでも、国を代表する人たちなのでメダル云々と
いうよりもその競技に臨む姿勢を大事にしていただきたい。
スポットが当たる競技だけじゃなく
また、選手以外の周囲の人々の絡むドラマに
思いをはせ応援していきたいですね。

運営の裏事情なんかもこれは背キュウリティの問題もありますから、
後日談でいいのでどこか特集を組んでくれると面白いのですが、

昨日の久々の音食のライブを拝聴後の感想も
今までの財産をいかした現段階での努力してのたまものとして
聴かせていただきました。これも現在進行形での演奏ですね。
今後も息の合ったものをやはり期待いたします。
楽しかったです。

| | コメント(0) | トラックバック(0)
夢の開会式
夢のマイホーム
夢のような… いろいろあるね
夢中なあの娘 チョと違うか
夢と現実の狭間
夢のように儚い
夢幻の如くなり

今日の朝ドラごちそうさんのラストの
主人公の旦那が息子に一言
「夢を叶えるのに必要なんは
才能や根性じゃない
生き残ることや」
行きてこその夢 死んで叶う夢などは夢ではないね
これは私ん一言 おそまつ様

ソニーバイオ事業から撤退の日に我が家に
バイオが来ました。まあ、タイミングの悪さにかけては
まさしく夢のごとし またまたお粗末様